トヨタの新しいモビリティーサービスHa:moで秋の豊田市を巡る

中部 観光 トヨタ 2020.04.21
今までより環境に優しい移動手段をお探しですか?それ、トヨタのカーシェアでできます。豊田市にある電気自動車のカーシェアサービスHa:moは環境にも優しい移動手段です。
オリンピックとパラリンピックが迫る中でトヨタが今年1月にCESで発表したウーブンシティーとトヨタが掲げる「Mobility for All - すべての人に移動の自由と楽しさを。」が実現に向かう中、国内ではその近未来的な構想をちょっと先取りできるサービスがあるようです。
  • その名もHa:mo RIDE
    ここ愛知県の豊田市では電気自動車のシェアサービスが展開されており、市内にはおよそ70ものステーションが設置されており、地元の人々の日常をサポートしたりや観光客の新しい足となりつつあるようです。
  • そんなトヨタのMaaS(Mobility as a Service, サービスとしての移動手段)に使われているのがこちらのトヨタのEV車COMSです。

    このかわいらしい一人(二人)乗りの車が現在町の至る所に設置されているんです。
  • 豊田市に行くことがあったら乗ってみて便利さと静かさを体感してください!

    サービスについての詳細をご覧になりたい方はこちらの公式ページにアクセスしてご確認ください。
    豊田市以外でも東京や沖縄でもこのサービスは提供されているようなので是非!
     
Comment
POST
Related Article
  • PARTNERS